カテゴリ:海の写真( 41 )

大瀬崎にて3

a0012544_554256.jpg

[PR]
by umi.masa | 2005-06-03 05:54 | 海の写真

大瀬崎にて2

大瀬崎のニモの親戚はこの子ですね。

a0012544_4514988.jpg


この子に会うとほっとします。

写真を撮りたいのだがじっとしていないです。
[PR]
by umi.masa | 2005-06-02 04:52 | 海の写真

大瀬崎にて1

a0012544_5315978.jpg



図鑑で調べましたがコクチフサカサゴが一番似ているかな。
[PR]
by umi.masa | 2005-05-31 05:32 | 海の写真

ハタ系の魚

海の中にはいろんな種類がいます。
図鑑とニラメッコをしています。

a0012544_0125787.jpg


たぶん、ハタ系だと思うが。
コクアンアラが一番似ているような気がするが。
[PR]
by umi.masa | 2005-02-08 00:13 | 海の写真

チョウチョウウオ系の魚

こんなのいました。
む-、名前がわからない。

a0012544_09134.jpg



ただいま、捜索中です。
[PR]
by umi.masa | 2005-02-08 00:09 | 海の写真

フエヤッコダイ

a0012544_6284796.jpg


フエヤッコダイです。
チョウチョウウオ科の魚ですね。


〔標準和名〕 フエヤッコダイ
〔英名〕 Longnose butterflyfish
〔分類〕 チョウチョウウオ科
〔学名〕 Forcipiger flavissimus
〔体長〕 15cm
〔分布〕 インド洋、中・西部太平洋、紅海、東アフリカ沿岸
〔生息域〕 サンゴ礁域 (水深 1~114m)

つんと尖った口先と腹ビレの付根にある黒い斑点が特徴です。この尖った口を使って、サンゴなどの奥の方にある餌を食べます。この魚に大変似たものにオオフエヤッコダイがいますが胸ビレの下にゴマ状の斑点があります。


む-ん、胸ビレの下にゴ状上の斑点か。そこまではじっくり見てないぞ。
[PR]
by umi.masa | 2005-02-07 06:30 | 海の写真

ヨスジフエダイ

今回は魚群の写真です。

a0012544_6355432.jpg


これはヨスジフエダイです。
フエダイ科の魚です。
黄色、青色、銀色ととてもカラフルですね。


〔標準和名〕 ヨスジフエダイ
〔英名〕 Bluestripe snapper, Blue and yellow snapper, Common bluestripe snapper
〔分類〕 フエダイ科
〔学名〕 Lutjanus kasmira
〔体長〕 20cm
〔分布〕 インド洋、西部太平洋、紅海、東アフリカ沿岸
〔生息域〕 サンゴ礁域 (水深 3~265m)
[PR]
by umi.masa | 2005-02-05 06:38 | 海の写真

ツノダシ

今回もマクロの写真です。

a0012544_6231946.jpg


これはツノダシです。
図鑑を調べたらツノダシ科とあります。
しかし、ツノダシ科の他の魚が見つからない。
他にどんな魚がいるのだろう。



〔標準和名〕 ツノダシ
〔英名〕 Moorish idol, Spined moorish idol
〔分類〕 ツノダシ科
〔学名〕 Zanclus cornutus
〔体長〕 20cm
〔分布〕 インド洋、中・西部太平洋、東アフリカ沿岸
〔生息域〕 サンゴ礁域 (水深 3~182m)


細く伸びた背びれ、尖った口が特徴です。サンゴ礁の海にはこの魚を連想する人も多いと思います。

海のまさやんの部屋
[PR]
by umi.masa | 2005-01-28 06:24 | 海の写真

いい感じですね

a0012544_6291818.jpg

[PR]
by umi.masa | 2005-01-27 06:29 | 海の写真

イロブダイ

今回も魚の写真です。
まさやんはマクロ写真が大好きです。
そろそろワイドの写真をと思っているが。
でもやはりマクロですね。

a0012544_081454.jpg


これはイロブダイの幼魚です。
当然ブダイ科です。
この魚は大きくなるとまったく色が変わります。
幼魚は日本のペットショップでも売られているらしいので
見られたかたも多いのでは。

水槽で飼育していて、大きくなるとあのブダイです。
これは絶対だまされたと思うのでは。
でも水槽で飼育して大きくなるのであろうか。


〔標準和名〕 イロブダイ(幼魚)
〔英名〕 Red-spotted parrot-fish, Spotted parrot-fish
〔分類〕 ブダイ科
〔学名〕 Cetoscarus bicolor
〔体長〕 10cm
〔分布〕 インド洋、中・西部太平洋、紅海
〔生息域〕 サンゴ礁域 (水深 1~30m)

これ程、成魚と形や色彩が異なる魚も珍しいのではないでしょうか。小さい頃はこんなに可愛らしい姿をしているのに、どうして大人になると、大きく(90cm位になる)ていかにもブダイという姿になってしまうのだろう?
[PR]
by umi.masa | 2005-01-27 00:11 | 海の写真