カテゴリ:お茶の話( 10 )

いっぷくしていってね

おつかれさまです。

少し休憩していってね。
a0012544_5363821.jpg

お茶どうぞ。
a0012544_5365292.jpg


すみません、好みがあると思いますのでお茶菓子は各自でお願いします。
[PR]
by umi.masa | 2005-06-15 23:35 | お茶の話

香りがいいです。

玄関に飾ってみました。
a0012544_2182887.jpg

[PR]
by umi.masa | 2005-05-31 21:07 | お茶の話

お茶摘み最盛期

お茶摘みも最盛期ですね。

手摘みは新芽だけ摘み取るのでお茶摘みが終了するとこんなこんな感じです。
a0012544_75994.jpg


来年またこの時期にお茶を摘み取ります。

お茶を摘み終わったと思ったら、1週間後には

丸刈り一丁終了

a0012544_862732.jpg


ちょっとここまで刈り込まなくてもいいのでは。

背丈は20cmぐらいですね。1年かけて180cmぐらいになりますよ。
[PR]
by umi.masa | 2005-05-22 08:04 | お茶の話

お茶摘みの最盛期

今日から中学校のお茶摘みが始まります。
西尾市では市内中学校は3日お茶摘みが行事としてあります。
学生400名として3日で3学年で平均7kgとすると
え-、すごい金額。
これが中学校に入るのか。
地元産業とはいえ、西尾市の中学校は裕福かな。

ちなみにまさやんは中学生のとき、5月の土・日はすべて近所のお茶家さんへ
お茶摘みに行きましたよ。それも日があけてからすぐにね(今までで一番働いたかな)。
1日で平均20kgは摘みましたから。収入は1日で1ヶ月のお小遣いを超えましたよ。
[PR]
by umi.masa | 2005-05-17 08:44 | お茶の話

お茶の収穫

今日は朝からあちらこちらでお茶摘みさんの声がします。

私の町の人口が増える時期です。

最近はお茶摘みさんも少なくなってきたので、いろんなところから見えますよ。

さて、我が家のお茶というと機械狩りのお茶です。

通常は手摘みのお茶が半分ぐらい終了してから、機械狩りのお茶を収穫します。

現在はこんな感じです。

a0012544_18512286.jpg


a0012544_18513538.jpg


a0012544_18514794.jpg


まだ収穫には少し早いようです。

もう3日ぐらいすれば収穫できるかな。

え-、3日といえば水曜日です。平日ではないか。

とても収穫できません。

では来週の土曜日ではどうですか。

む-ん、土曜日では大きくなりすぎですね。

どうしましょう。

a0012544_18542220.jpg


こんなにいい色しているので、量は少ないが今日(日曜日)に収穫します。

お茶を刈る機械はというと、こんな感じの機械です。

a0012544_185646.jpg


手入れが悪いので、汚れが見えないように小さくしました。

お茶を刈るのは1時間ぐらいですが、準備と後かたづけで5時間ぐらいかかりました。

やはり、昨年の半分ぐらいでしょうか。

まぁ、仕方がありませんね。

刈ったあとはこんな感じです。

a0012544_18595032.jpg


a0012544_190371.jpg


お茶の加工にはお茶工場の都合で20日ぐらいかかるそうです(通常は10日ぐらいですが加工方法により20日です)。

あとつけ加えると、この時期お茶工場は24時間体制です。1年の収入のほとんどが1ヶ月で稼ぐそうです。
[PR]
by umi.masa | 2005-05-08 18:58 | お茶の話

新茶の時期がきました。

今年も新茶の時期がきました。

西尾市は抹茶の生産が日本一です。

あちらこちらで新茶の看板が。

そろそろ摘み子さんの声が聞こえてこない。

この時期になるといろんな声が聞こえてくるはずなのに。

今年は昨年の台風と3月の気温低下でお茶の生育が遅れているみたい。

お茶の木を覗こうと思うと、

a0012544_7405650.jpg


あれ、幕がしてあり見えない。

残念。

この幕はクレムラといい、厚手の幕と薄手の幕の2種類がとりつけてあります。

2種類の幕を開けたり閉めたりして温度調整、光の調整などお茶の生育をコントロ-ルします。

たくさんのお茶畑の方は時期をずらしたりして、最適の時期に摘み取ります。

a0012544_7452794.jpg


なんじゃこれ。

こんなの昔はなかったぞ。

これは3月、4月の時期に大活躍します。

お茶の芽は3月、4月の霜にあたったらほとんどいいお茶はできません。

子供のときは霜注意報が18時55分の天気予報で出ると一斉に家族がお茶
畑に出て、幕を閉めます。当然、ご飯はその後です。
子供のご飯より、お茶のほうが大事ということです。

親にお腹すいたよというとラ-メンでも作ったらとよく言われました。晩ご飯は夜の8時以降ですね。

まさやんがこのまま引き下がるわけにはいかないので
幕の隙間をねらってお茶畑に潜入。

a0012544_7544494.jpg


やはり少し芽が遅れているみたいですね。

昨年のこの時期は
お茶2こんな感じ。
やはり遅れている。

おまけ
お茶の花
[PR]
by umi.masa | 2005-05-06 07:40 | お茶の話

来週は

来週は我が街ではこれがあります。

a0012544_18401355.jpg


何を行うのか詳しくは聞いていませんが、昨年から準備をしています。
先月は市長宅(まさやんの地元のお茶屋)でイベントをしていましたが。
たぶんミス西尾、ミス抹茶、ミス・・・、そして数十年前のミス西尾と。
たぶん、いろんな方が見えると思います。
全国大会的なイベントなので。

そして、現在のお茶はというと、

機械狩りはこのような様子。
a0012544_1844523.jpg



手摘みはこのような様子。
a0012544_18452331.jpg



よく見てみるとなんと

お茶の花が咲いている

ということでアップで写真を撮ろうと思ったが難しい。

a0012544_18483180.jpg


a0012544_18484679.jpg


a0012544_18485666.jpg


a0012544_1849716.jpg


蕾もおまけでつけてみました。
やはり、撮影技術が未熟ですが、感じがわかってもらえればうれしい。
[PR]
by umi.masa | 2004-11-13 18:49 | お茶の話

こんな看板見つけました

こんなの見つけました。

a0012544_21531434.jpg


さて、お茶でも頂こうかな。
[PR]
by umi.masa | 2004-10-09 21:52 | お茶の話

現在、お茶はどうなっているの

まさやんの地元は抹茶の生産が日本一です。
自慢内容のひとつです。なにか自慢できるものがあるということはいいことです。
さてこの時期お茶はどうなっているの。
機械狩りと手摘みの2種類に分かれます。
まずは機械狩りです。
a0012544_18141459.jpg


どうですか。
なかなかいい色をしています。
機械狩りは新芽も古葉も一緒に刈り取ります。この葉は来年の5月には古葉に
なっちゃうのですが。

次は手摘みです。
a0012544_18164148.jpg


どんな感じですかね。かなり木が大きくなっているが。
手摘みは1回しか収穫しません。収穫の後ははげちゃびんになり、ここまで大きく
なりました。まだまだ大きくなります。

機械狩りと手摘みのどちらがいいかは好みですね。
みなさんお茶をたくさん飲んでね。
[PR]
by umi.masa | 2004-09-04 18:18 | お茶の話

新茶ができました

a0012544_62656.jpg5月も終わり、今日から6月です。
西尾市のお茶も最終段階に入ってきました。
新茶ができたのでパチリしてみました。
なかなか香りがいいですね。
味は秋になったほうがいいみたい。
少し寝かしたほうがいい味になるらしい。
香りをとるか味をとるかですね。

そうそう、新茶はくれぐれも熱湯で入れないで下さい。
たぶん、60~70度ぐらいのお湯がいいみたい。
[PR]
by umi.masa | 2004-06-01 06:28 | お茶の話